特別講座 2018

6月の特別講座

● お金とお仕事のお話し こちら
● スペイン語で歌謡曲を歌おう! こちら
● 映画 "OCHO APELLIDOS CATALANES"を観よう! こちら
● 旅行のためのスペイン語(その2) こちら
● セビージャの魅力 こちら

お金とお仕事のお話し

日にち 6月14日(木)
時間 19:30〜21:00 (90分)
内容 「スペインのサラリーマンの平均年収はどれくらい?」「ボーナスはあるの?」「お給料の高いお仕事は?」 「子供に人気の職業は?」「大学生はどんなアルバイトをするの?時給はいくら?」「どんな雇用形態があるの?」など、スペイン経済の仕組みを分かりやすく解説しながらお金とお仕事にまつわる疑問に答えます。
レベル B2以上
講師 Jesus 先生(スペイン・セビージャ出身。セビリア大学経済学部・経済コンサルティングと応用分析・修士課程を首席で卒業)
参加料 4,000円
定員 3名で開講〜6名まで
備考 グループクラスの振替で受講できます。
お申し込み・お問い合わせは oficina@liberarte.jp

スペイン語で歌謡曲を歌おう!

日にち 6月22日(金)
時間 19:30〜21:00 (90分)
内容 90年代後半から今若者に人気の曲を紹介します。歌詞の意味を学んだら、実際声に出して発音やイントネーションを学び、一緒に歌ってみましょう!
レベル A1〜
講師 Leticia先生(スペイン出身)
参加料 4,000円
定員 3名で開講〜6名まで
備考 グループクラスの振替で受講できます。
お申し込み・お問い合わせは oficina@liberarte.jp

映画 ” OCHO APELLIDOS CATALANES ” を観よう!

日にち 6月23日(土)
時間 13:00〜15:00 (120分)
内容 映画を見ようシリーズ第1回目の“OCHO APELLIDOS VASCOS(バスク語の8つの姓)”に続き、今月は、カタルーニャ地方にスポットを当てた”OCHO APELLIDOS CATALANES (カタラン語の8つの姓)”を鑑賞します。コメディ映画ですが、カタルーニャ地方の文化と歴史やカタルーニャ人の気質が学べます。外国人には理解が難しいジョークやユーモアが沢山出てきますが、その都度講師がその意味と背景を説明します。授業はスペイン語で行います。
レベル B1以上
講師 Abigail先生(スペイン・バルセロナ出身)
参加料 4,000円
定員 3名で開講〜6名まで
備考 グループクラスの振替で受講できます。
お申し込み・お問い合わせは oficina@liberarte.jp

旅行のためのスペイン語(その2)

日にち 6月25日(月)
時間 19:30〜21:00 (90分)
内容 旅行のためのスペイン語シリーズ2回目のテーマは「お買い物」です。今回は先生が“店員さん”の役になり、「お土産屋」「靴店」「ブティック」「パン屋」「精肉・鮮魚店」と場所を変えてそれぞれの場面で使う実用的なスペイン語会話を学びます。店員さんとのコミュニケーションの仕方や精肉店での並び方などスペインの習慣が楽しく学べます。授業は日本語とスペイン語で行います。
レベル 入門・A1〜
講師 Carmen 先生(スペイン出身)
参加料 4,000円
定員 3名で開講〜6名まで
備考 グループクラスの振替で受講できます。
お申し込み・お問い合わせは oficina@liberarte.jp

セビージャの魅力

日にち 6月28日(木)
時間 19:30〜21:00 (90分)
内容 講師の出身地の魅力を伝えるご当地シリーズ。6月はスペイン・セビージャです。セビージャの歴史・観光スポット・郷土料理はもちろん、地元の人しか知らない面白い歴史資料館や郊外の滝巡りスポットまで情報満載のクラスです。「僕のおばあちゃんはガスパチョ(冷製トマトソース)にうさぎの肉を入れて飲んでいたよ!」など、先生の家族のエピソードもいくつか紹介。最近人気のバルやレストランもお知らせしますので、今夏セビージャ旅行を予定されている方は是非ご参加下さい。
レベル A2以上
講師 Jesús 先生(スペイン・セビージャ出身)
参加料 4,000円
定員 3名で開講〜6名まで
備考 グループクラスの振替で受講できます。
お申し込み・お問い合わせは oficina@liberarte.jp
トップページに戻る

東京・四ツ谷にある
アットホームな
スペイン語の学校です

リベラルテの講師陣を紹介しています

DELE 試験対策

クラスの一覧

耳が喜ぶスペイン語

スペイン語教室 リベラルテ