特別講座 2018

夏の特別講座

● おもてなしのスペイン語 こちら
● チリのニュース こちら
● 歌って覚えるスペイン語 こちら
● セビージャの魅力 〜ガスパチョ作ろう こちら
● ハモンを極める! こちら
● ドラマで学ぶスペイン語 こちら

おもてなしのスペイン語

日にち 8月6日(月)
時間 19:30〜21:00 (90分)
内容 講師が実際に日本で経験したカルチャーショックや失敗談などを紹介しながら、日本を訪問する外国人が直面するナゼやワカラナイをレクチャーします。授業の後半は、ロールプレイを交えながら、スペイン語で道案内や簡単なやりとりができる練習をします。最近よく聞かれる「公共の電動自転車を使うにはどうしたらよいですか?」、「ベジタリアンのレストランはありますか?」など50の質問を集め、それぞれに対してスペイン語で答える力を身につけます。講義は日本語とスペイン語で行います。
レベル A1 〜
講師
  ホセ先生
(メキシコ出身。メキシコ国立自治大学歴史研究科修士課程修了)
参加料 4,000円
定員 3名で開講〜7名まで
備考 グループクラスの振替でも受講できます。
お申し込み・お問い合わせは oficina@liberarte.jp

チリのニュース

日にち 8月9日(木)
時間 19:30〜21:00 (90分)
内容 チリのメディアで取り上げられた最近のニュースを2つ選び(文化・社会)、テーマに関連する記事の読解とスペイン語の聞き取り、簡単なディスカッションをします。また、「ラテンアメリカで一番分かりにくいスペイン語を話すのはチリ人だと言われているのはなぜ?」の質問に、元大領領やチリ人サッカー選手のスペイン語を紹介しながら解説します。楽しくしっかり学べる授業を目指していますので、初めての方も安心してご参加下さい。
レベル B2 〜
講師
  フランシスカ先生(チリ出身。サンティアゴ大学言語学・バルセロナ自治大学院ジャーナリズム修士課程修了)
参加料 4,000円
定員 3名で開講〜7名まで
備考 グループクラスの振替で受講できます。
お申し込み・お問い合わせは oficina@liberarte.jp

歌って覚えるスペイン語

日にち 8月10日(金)
時間 19:30〜21:00 (90分)
内容 リベラルテの先生たちがよく授業で使用しているスペイン語の歌を紹介します。職業名が覚えられる歌、gustar動詞や未来形が学べる歌などを使って、発音やイントネーションも学びながら楽しくスペイン語を身につけます。歌が大好きなエリサ先生と一緒にスペイン語の歌を歌いませんか?
レベル A1 〜
講師
  エリサ先生(スペイン・バルセロナ出身。日本大学文理学部卒)
参加料 4,000円
定員 3名で開講〜7名まで
備考 グループクラスの振替で受講できます。
お申し込み・お問い合わせは oficina@liberarte.jp

セビージャの魅力〜ガスパチョ作ろう

日にち 8月11日(祝)
時間 10:30〜12:00 (90分)
内容 講師の出身地の魅力を伝えるご当地シリーズ。今夏はアンコール企画として「セビージャの魅力」を開講します。スペイン第4に位置する観光都市セビージャの歴史や文化から、おススメの観光スポット、今流行りのバル・レストランの紹介まで、旅情報満載のクラスです。講師と一緒に地図を見ながら移動手段や所要時間、治安情報などについても触れるので、これから旅行や留学で訪れる方は必見です。授業の最後は、アンダルシアの代表的な郷土料理ガスパチョ(トマトベースの冷製スープ)を一緒に作りましょう。
レベル A2 〜
講師
  ヘスス先生(スペイン・セビージャ出身。セビージャ大学経済学専攻修士課程修了)
参加料 4,000円
定員 3名で開講〜7名まで
備考 グループクラスの振替で受講できます。
お申し込み・お問い合わせは oficina@liberarte.jp

ハモンを極める!

日にち 8月31日(金)
時間 19:30〜21:30 (120分)
内容 コルタドール(生ハムをカットするプロの技術者)の資格を有するリカルド・ガリードさんによる講座「ハモンを極める!」です。前半は、スペインの食文化とハモン(生ハム)の歴史、ハモン・セラーノとハモン・イベリコの違い、部位と味の違いなどについての講義を行い、後半は実演講座です。先生がナイフの選び方、カットする際の心構えや切り方を教えますので、実際参加者の皆さんにハモンを切ってもらいます。ハモンの味比べ、そして切りたてのハモン味わうという普段経験できない体験ができます。リカルドさんが、パンとワインを用意して、皆さんのご参加をお待ちしてます。
レベル 初心者も可(日本語とスペイン語で講義)
講師
講師 リカルド・ガリード先生
参加料 5,000円
定員 3名で開講〜10名まで
備考 グループクラスの振替はプラス材料費で受講できます。
お申し込み・お問い合わせは oficina@liberarte.jp

ドラマで学ぶスペイン語

日にち 9月1日(土)
時間 17:15〜18:45 (90分)
内容 スペインの人気長寿TV番組(2001年から現在まで放送されています)CÚENTAME CÓMO PASÓを教材に使い、ドラマの中で使われる日常会話の聞き取り、フレーズ・表現を学びます。このドラマはフランコ独裁政権末期のスペインを舞台にしたもので、主人公のカルロスが8歳になる1968年から物語が始まります。スペイン語はもちろん、民主化への変遷過程を描いたスペインの歴史や社会も学ぶことができる講座です。
レベル B1 〜
講師
  レティシア先生(スペイン・ラス・パルマス・デ・グラン・カナリア出身。ラス・パルマス大学翻訳通訳科卒)
参加料 4,000円
定員 3名で開講〜7名まで
備考 グループクラスの振替で受講できます。
お申し込み・お問い合わせは oficina@liberarte.jp
トップページに戻る

東京・四ツ谷にある
アットホームな
スペイン語の学校です

リベラルテの講師陣を紹介しています

DELE 試験対策

クラスの一覧

耳が喜ぶスペイン語

スペイン語教室 リベラルテ